f:id:francerenai:20180610111505j:plain

 

フランスに住んでいると気付くことがいっぱいある。

 

その中でも普段の生活でSNSでよく使わるツール。

 

日本では無料のLINEがメッセージや電話をするのによく使われる。フランスではLINEは全く主流じゃないんでうしょね・・。

 

LINEって言葉も知らない人がいる。

なんでかっていうとLINEは日本国内のユーザーのために開発されたから。

 

フランスは人種がまざっていて国籍も違う人たちが多い九人。だからLINEよりもアメリカのように世界規模でユーザーがいるSNSがやっぱり人気。

 

f:id:francerenai:20180610111552j:plain

 

一番奥つかわれているのがfacebookで繋がっているmessengerなんです。以外でしょ?

 

理由は人それぞれだけど、すでにフェイスブックでいろんな人とつなあっていうのであえて新しいSNSでつながらなくてもいいでしょ?

 

という意見が多いですよ。面倒なんでしょうね、いちいち人に合わせていろんなSNSを使い分けるのが。

 

f:id:francerenai:20180610111646j:plain

 

それにフランス人は古い良いものを大切にする人たち。だから新しもの好きの日本よりも今まで使っていたメッセンジャーやフェイスブックのほうに愛着があるということでもあります。

 

だからフェイスブックをやっていると、フランス人の友達や知り合いがどんどんSNSでつながっていってます。

 

フランス人の友達を増やしたかったらLINEを主流にするんじゃなく彼らに合わせたフェイスブックを日頃から使うと繋がっていきますよ!

 

これがフランス人の友達を作っていくポピュラーな方法です。

おすすめの記事