1. チュニジア人と恋愛や結婚について

日本人と似ている婚活事情と結婚事情のチュニジア人

f:id:francerenai:20180611110313j:plain

 

チュニジアでは恋愛結婚と見合い結婚のどちらが主流なのでしょうか?

 

日本のように見合い結婚は若干昔の古い男尊女卑のイメージがあり、その考えを重んじる男女の出会いのカタチのような気がします。

 

チュニジアでも同じなのでしょうか?

 

チュニジア人の男性と付き合っているとその先にある結婚について考えてしまうときがあります。

 

チュニジアの若者たち、20代、30代の人たちの結婚に対する考え方はかなり柔軟。日本の男女よりもヨーロッパの結婚に対する自由な影響を濃くうけています。

 

(原因は、チュニジア若い人たちの高い失業率が改善されなく、近場のフランスやスペイン、ドイツ、スイス等への留学や移住が多くなり、ヨーロッパの文化の影響を濃く受けるようになったため。)

 

そうだから、統計として「お見合い結婚」は、若いチュニジア人たちにとって廃れてきているという事実があります。

 

チュニジアでは生涯独身、シングマザーで過ごす男女が増えている?

 

f:id:francerenai:20180611110414p:plain

 

チュニジアや発展し続けているアラブ諸国での独身率は依然低いです。依然、「結婚」に対しては相変わらず昔から変わらない彼らの考えをずっと維持しています。

 

それはチュニジア人や他のイスラム教の宗教があるアラブ諸国、アジアの一部の国の人たちは、「結婚」することが良しとコーランにも書かれている由縁である。

 

ただね、個人的なチュニジア人の彼や彼の友人、彼の日本人の奥さんと話していると、結婚に対する考えは宗教的なつながりではなく、「自由恋愛」の末のカタチといったこ考えの人たちが多いんですよね。

 

それだけ宗教離れの若者がチュニジアでは増え続けているというわけ。

 

自分の彼は、お酒は少し飲むし、お祈りはしないし、ラマダンもしない・・。ほんとうにチュニジア人?イスラム教徒?って思うほど。

 

f:id:francerenai:20180611110730p:plain

 

食べ物は豚肉は食べないけどね。スイスの観光・ホテル経営学の大学に留学していたから、意外とフランスの食べ物がものすごく好きだし・・。

 

そういうヨーロッパの文化を肌で知っている人のほうが、欧米諸国のように自由に恋愛も交際もできるので日本人の自分にとっては非常に助かるのです・・。

 

 

彼や友人に聞くと、このようなヨーロッパの文化の影響を濃く受け入れて20代、30代の若者たちが男女の出会いの場が増え、結婚相手も国際化している国はイスラム教の国でも湾岸諸国を除く国では多くみられるようになっているという事実も分かってきた。

 

つまり、チュニジア、モロッコ人、エジプトやシリア、レバノンなどは、男女平等の考えも容認してくれる風潮が広がって、日本のように共学、女性の大学進学率の多さ、若者の高い失業率による男女共働きの状況も普通になってきている。

 

私のチュニジア人の彼の妹は今、チュニス大学の博士課程で、近々フランスへ留学する予定です。

このように女性が大学や大学院出身の高学歴なイスラム人も増え続けています。

 

個人的に、彼の妹はフランス留学を機に、フランスや近隣諸国のヨーロッパで仕事をみつけるだろうと思ってます。

 

 

チュニジア人が結婚相手に選ぶ条件とは?

f:id:francerenai:20180611110713p:plain

 

チュニジア人が恋愛や交際に対して開けた考え、ヨーロッパ諸国の自由な恋愛をしている人が多いということは理解して頂けたと思う。

 

ただ結婚相手となると別。これは日本人が結婚するとき、婚活するときの状況とよく似ています。

 

やはり男性には、家族構成や、経済的な状況を求められています。結婚して共働きになったとしても男性の一定以上の収入の高さ、安定した収入、仕事の内容、家族構成、学歴等は結婚するということになったら重要なポイントになります。

 

日本の結婚相談所やお見合いエージェント、婚活アプリ等でもそういった男性の社会的ステータスである程度結婚ができる人とそうでない人が決まってしまう。そんな状況がチュニジア人たちにも広がっています。

チュニジア人と恋愛や結婚についての最近記事

  1. チュニジア人のムスリムたちのデートは…?チュニジアのイスラム教徒の最新恋愛事情

  2. チュニジア人のムスリムたちのデートは…?チュニジアのイスラム教徒の最新恋愛事情

  3. イスラムの男性もバレンタインにも恋愛ドラマがあります!:チュニジア人の男性編

  4. イスラム教の教えがゆるいアラブ人たちのラマダン明けと恋愛体験

  5. チュニジア人は意外と外国人との恋愛が好きな人が多い純な恋愛体験

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

外国人の友達や出会いを作ろう!

PAGE TOP