1. フラン人と国際交流

実体験:マッチドットコムでフランス人と国際結婚を希望しているフランス人を選択する方法

f:id:francerenai:20170924104816g:plain

 

忙しい人やフランス人と出会える交流パーティーにいきなり参加するのはちょっと気が引けるって思っちゃう人は、SNSやネットの出会いでフランス人とまずは友達から始めてみようと思う人もいますよね。

 

そういう場合、外国人が出会いを求めて登録している数が世界規模で多い、マッチドットコムが良いということは知られてます。

(出会いに成功するかどうかは別として)

 

マッチドットコムに実際に無料登録をしてみると理解できるんですが、わりとフランス人で検索掛けても登録している人数は多いです。日本にも在住している人はいますが、多くはパリ在住の人です。

 

マッチドットコムでフランス人の独身者を探すときにここはポイント

f:id:francerenai:20170924105033g:plain

① 不倫の関係を望むフランス人

 

この中には既婚者もいるので注意が必要です。なんでかというと、相手の希望条件を選ぶときや、プロフィールをよく見ると、「自由な関係」を望むというチョイスもマッチドットコムではできるからです。まさに不倫の関係を望んでいる人ですね。

 

f:id:francerenai:20170924105208p:plain

 

② カジュアルな関係を望むフランス人

また、「カジュアルな関係」を望むということもチョイスできるようになっているので、これも避けたほうがいいです。

 

カジュアルという意味は複数のニュアンスをもっていますが、フランス人的に考えると、友達関係だけを望んでいて恋愛や結婚は考えていない人とか、独身だけど友達でありセックスパートナーを望んでいるということも大いに考えられます。

 

フランスではこういう↑のカジュアルな関係は意外と多いんですよね。

 

特にパリでは人種も雑多な大都市なので文化も習慣も入り乱れてます。結婚しているパートナーや同棲中のパートナーが生活のマンネリを防ぐために「トランスパートナー」を作ってパートナー以外との体の関係を楽しんだりする場所もあるくらいですからね。

 

ま、パートナー同士お互いにトランスパートナーの関係を認めているから問題は起きないのですが・・。

 

パートナーにという意味に対してフランス人は日本人よりも自由な発想を持っている人も少なくないので、そこだけ注意してマットドットコムでパートナー探しをすることをお勧めします。

 

ただやみくもに全部のフランス人とチョイスするのでなく、こういった上記2点のフランス人の恋愛に対する自由過ぎる考えの人は対象外で選んでいくことです。

フランス人と交流や結婚について詳細はコチラ

フラン人と国際交流の最近記事

  1. フランス人と東京で友達をつくれる国際交流パーティー!クリスマス前に友達作ろう!

  2. ペンパルアプリやサイトでフランス人の友達を作ろう!

  3. フランス人と友達になるためのきかっけづくりの会話コミュニケーションの具体例

  4. フランス人の交流を探しているならどのようにさがしたら一番カンタンで効率いいか?

  5. フランス人の友達と出会いにかかる費用とその後の関係

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

外国人の友達や出会いを作ろう!

PAGE TOP