1. フランス人男性の恋愛観

フランス人と交流イベントやパーティーは知り合う「きっかけ作り」と認識すること

f:id:francerenai:20170923170814g:plain

 

このブログを更新していると、何度か同じ内容のメッセージが来たので、ここで一般的にフランス人が思っていることを一つの回答として書きます。

 

東京や大阪、その他大きな都市で行われている外国人やフランス人との交流パーティーやイベントで友達ができないからどうしたらいいのか?といこと。

 

まずこのようなイベントやパーティーに参加しては出会いのきっかけであって、友達や彼氏作りがすぐに作れる場ではないことを認識すること。

 

たいていこのようなイベントが行われている曜日って、金曜の夜とか休日が多いです。

 

独身のフランス人は、休日や暇な時間にこのようなイベントに参加して、お酒をのみながら良い時間を過ごすという考えで参加している人が多いので、「出会い目的」で集まっているということではないんです。

 

ただ中にはパートナ―探しや日本人女性と知り合いたいという目的で参加してるフランス人がいるのも事実です。

 

フランス人や外国人の男性と交際や結婚している日本人の数が増えているといっても。そういうカップルの数は日本人同士の結婚数より低いです。

 

つまり、フランス人と交際したい、結婚したいと思っていても全ての人がその夢をかなえられるわけではないんですよね。残念なことに。日本人同士でもそうですよね。結婚したいと思っていても、生涯独身、未婚の人は年々増えているわけだし。

 

出会いや結婚を望んでいても生涯シングルのまま終わってしまうのか?

f:id:francerenai:20170923171124g:plain

 

それは、出会いの運が悪かったという人もいるでしょうけど、大抵、それは自分に責任が返ってきます。

 

イベントに参加したり、ネットで出会い系のサイト系で異性を探すこともしているのに、どうして出会いに失敗するのか?どうして交際に失敗するのか?

 

相手や自分の中身をよくお互いに知り合う前に交際やデートまで発展しないで失敗しているってことの原因は、9割がた「外見」がよくない、男性が望んでいる女性のイエージではないということ。

 

それほど見た目は知らない人同士こそ、相手に与える印象が大切です。ファッションやメイクの方法・色の印象だけでも、清潔そうか、優しそうか、癒し系か、意地悪そうか?ってことが伝わってしまいます。年齢が30歳を超えると、そういった性格の良しあしが顕著に表情に表れてきます。

 

例えば皺やたるみで口角が下がってしまったら、にこやかに見えない=機嫌が悪い印象、陰険な印象になんとなく見えてしまいます。そんな女性といたいと思うフランス人はいないでしょ?逆の場合もそうですよね?

 

f:id:francerenai:20170923171309j:plain

 

だから30歳以上になると第一印象をよくするには日々メンテナンスを入れて作り上げるものです。それが自然な表情となって現れる。

 

これは友人の元ANAのCAで現ピラティスやファスティングダイエット監修の山口千夏さんが言っていることですが、女性は30歳過ぎたら見た目で印象がガラっと変わっていまうのでメンテナンスしながら女性としての美は維持していくべき。

 

だからエステでメンテンスも必要だし、ある程度の体型維持も出会いを望んでいる女性だったら当たり前のことです。何もしていない素のままの女性よりも綺麗な女性を求めるのは男性の性です。週2回5分!美顔器「エステナードLIFTY」

フランス人男性の恋愛観の最近記事

  1. フランス人の友達から理解するフランス人のマイナスイメージを覆す!

  2. 日本人の女性と付き合いたいと思っているフランス人男性の本音

  3. フランス人男性が感じる「恋がうまくいくメイクのコツがデキる女性」

  4. フランス人のコミュイティで友達を作るときのフランス人の見分け方②

  5. フランス人と交流会の時に初対面で「何歳までに結婚したい?」なんて話題はナンセンス?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

外国人の友達や出会いを作ろう!

PAGE TOP